A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

iPad/iPhone/iPod TouchでFlashサイトを閲覧する方法 (アンドロイド端末でも可)

ここでは、FlashサイトをiPad/iPhone/iPod Touch/アンドロイド端末で観るための、Flash対応ブラウザーの使い方を紹介します。

海外在住日本人向けの動画再生サイトのひとつにMioMio.tvがあります。MioMioは、動画の再生にFlashプレイヤーが必要です。 ところが、iOS端末(iPad/iPhone/iPod Touch)やアンドロイド端末の標準ブラウザーは、Flashビデオをサポートしていません。

そこで、これらの端末でFlash動画を見る方法を書きます。

と言っても、要は、Flash対応のブラウザーをインストールし、それでFlash動画サイトをアクセスすれば良いだけです。

Flash対応ブラウザーはいくつかあります。筆者はこれまでPhoton(有料、$9.99/現在セール中で$4.99)を使用していましたが、PhotonはFlash有効/無効のトグルスイッチがあり、手動で切り替えないといけません。

そこで、今日、再度、AppStoreを検索してみたところ、Puffinが使いやすいようなので、紹介します。また、PuffinはiOS版の他にアンドロイド版もあり、無料版と有料版($3.99)があります。 無料版は、Flash動画の再生が午前6時から午後6時までの12時間に限定されます。有料版は、時間制限がありません。それが、無料版と有料版の違いです。

. . . → Read More: iPad/iPhone/iPod TouchでFlashサイトを閲覧する方法 (アンドロイド端末でも可)

アメリカのアップル・オンラインストアで、日本のクレジットカードで支払う方法

– 日本のアップルストアでSIMフリーiPhone 6/6 Plusの販売が一時停止されており、 かつ、 – アメリカでは2日前(2015年1月6日)から日本と同じモデルのSIMフリーiPhone 6/6 Plusが販売され、 しかも、 – Sprint版と違ってアメリカのキャリアのSIMも使える (もちろん、カメラシャッター音は消音可能) という、「最強」SIMフリーiPhone 6/6 Plusがアメリカで販売されましたので、円安の今の状況でも、アメリカのアップル・ストアでSIMフリーiPhone 6/6 Plusを買うメリットが出てきましたね。

もちろん、アメリカのアップルストア実店舗で在庫があれば、その場で誰でも、日本のクレジットカードででも、SIMフリーiPhone 6/6 Plusが購入できます。

しかし、皆さんの中でも気付いた人が居るかもしれませんが、アメリカのオンラインアップルストアで購入して、アメリカ国内の(知り合いの)住所に配達してもらったり、あるいは、当日午後や翌日に近くのアップルストアで店頭引き取りする際に、「(支払いに)日本のクレジットカードが使えない」という経験をされた方も居るかもしれません。

そういう方に、解決方法をご伝授します。 簡単なんですけどね・・・ そう、「コツがあるんです。」 200回とは言わないですけど、何回か成功していますし、失敗はしていません。

. . . → Read More: アメリカのアップル・オンラインストアで、日本のクレジットカードで支払う方法

iPad Air 2/iPad Mini 3をVerizon回線(アメリカ)で使用する方法

この記事では、iPad Air 2/iPad Mini 3をアメリカでVerizon回線(LTE、3G CDMA2000)に接続して使用する方法をステップ・バイ・ステップで写真入りで詳細に説明します。 どのSIMを使って、どのような手順でVerizon回線に接続して使うか、どのモデルが使用できるか、がわかります。

アメリカではアップルストアで購入したSIMフリーiPad Air 2/iPad Mini 3はApple SIMが挿入されて販売されていますが、そのApple SIMではVerizon回線に接続できません。 したがって、どこでどのようなSIMを入手し、どのようにアクティベートするのかも、この記事で分かります。 また、どのiPad/iPad MiniモデルでVerizon SIMが使用出来るかも検証します。

アメリカではVerizonが一番LTEサービスエリアが広く、かつ、iPadでテザリングも可能です。したがって、iPad Air/iPad MiniをVerizon回線に接続してルーターとして使用するのも便利だと思います。

また、現在、iOS 8のバグのため、VerizonのSIMを初期アクティベートした後、追加プリペイドデータプランの加入や、翌月自動更新のキャンセルが通常の方法で出来ませんが、その回避方法も紹介しています。

. . . → Read More: iPad Air 2/iPad Mini 3をVerizon回線(アメリカ)で使用する方法

サイズの違うSIMで通信テストが出来る、SIM Extender

iPhoneやiPad、アンドロイド端末、ポケットWiFiで、サイズの違うSIMで短時間の間、通信テストをしたくなることがありますね。

筆者は日常の端末使用はiPhone、iPadが中心なので、現在の契約済みSIMはほとんどナノSIMです。ところが、たまにマイクロSIMの端末でテストしたいことがあったり、逆にiPhoneやiPadにノーマルまたはマイクロSIMサイズのMVNO SIMを挿入して、動作テストをしたいことがあります。

そんなときに、テストしたいSIMが小さければ、SIMアダプターを使用できます。しかし、 なぜNano SIMをマイクロSIMアダプター/ノーマルSIMアダプターに填めて使用すると、本体から出しにくく、本体のSIM接触部分を破損しやすいのか?(写真入り検証) – 2014年11月13日 の記事でも書いたように、最近のSIM挿入部分は非常にタイト(きつい)なので、SIMを引き抜くときにSIMアダプターがSIM接触の爪に引っかかって、爪を押し上げたり、損傷したりすることがあるので、最近は端末によってはSIMアダプターを使うのも怖くなってきました。

また逆に、本体が使用するSIMサイズは小さく、持っているSIMは大きい場合、わざわざ短時間の通信テストのためにSIMをカットするのは嫌ですね。

そんなときには、どうすれば良いのでしょうか?

はい、そんなときにはSIM Extenderを使いましょう。 以下はSIM Extenderの説明と、入手先、価格を紹介します。

. . . → Read More: サイズの違うSIMで通信テストが出来る、SIM Extender

iPad Air 2/iPad Mini 3をAT&T回線(アメリカ)で使用する方法

この記事では、iPad Air 2/iPad Mini 3をアメリカでAT&T回線(LTE、3G/HSPA+【4G】)に接続して使用する方法をステップ・バイ・ステップで写真入りで詳細に説明します。 どのSIMを使って、どのような手順でAT&T回線に接続して使うかが、わかります。 特に日本版など、アメリカアップルストア版以外のiPad Air 2/iPad Mini 3、そして、旧iPad/iPad Mini所有者は必見です。

. . . → Read More: iPad Air 2/iPad Mini 3をAT&T回線(アメリカ)で使用する方法